狭い部屋にもベッド感覚で置ける!無印良品の脚付マットレス

家具

皆さんは、布団派ですか?それともベッド派ですか?
最近は洋風の家が増えているので、ベッド派の方も多いのではないでしょうか。

うちは現在、私と息子はベッド、夫と娘は布団で寝ているのですが、この春、娘が高校に入学したのを機に
皆それぞれ自分のベッドで寝るようにしようかと検討中です。

そこで、無印良品のベッドについて調べてみることにしました。

今回は、無印良品の脚付マットレスをご紹介します。

※画像はすべて無印良品さんからお借りしています。
※値段はすべて税込みの値段です。

 

 

■ 脚付マットレスとは

マットレスといっても、脚を取り付ければ、ほぼベッドです。
ヘッドボードがない分、狭いお部屋に置いてもあまり圧迫感がありません。
また、シンプルな形なので、ソファとしてくつろぐこともできます。

カバー、コイルユニット、フレーム、脚と分離できるので、カバーの洗濯や部品の交換が簡単にできるのも嬉しいですね。

無印良品の脚付マットレスは、コイルの違いによって2種類に分かれています。

 

■ ポケットコイル

ひとつひとつの独立したコイルが「点」で体を支えます。
硬めのコイルを周囲に、中間の硬さのコイルを中央に、やわらかめのコイルを内側に、バランス良く配置しています。
しっかりとコイルを詰め込んであるので、安定感のある寝心地となっています。

 ①ポリエステルわた(キルティング)
 ②不織布
 ③ウレタンフォーム 20mm
 ④フェルト
 ⑤コイル数 510個(シングル)
 ⑥ココファイバー 10mm
 ⑦スチールフレーム 50mm

値段

 スモール(幅83×奥行198×高さ26cm)   25,900円
 シングル(幅98×奥行198×高さ26cm)   27,900円
 セミダブル(幅120×奥行198×高さ26cm) 37,900円
 ダブル(幅140×奥行198×高さ26cm)   47,900円

口コミ

やわらかめのマットレスを探していて、無印にたどり着きました。
寝心地は、他社で15万以上するものと変わらないか、むしろ良いくらい。
安い分、耐久性は未知数ですが、とりあえず1年以上使って全く問題なし。
高級ベッドを30年とか長く使うより、これを5~10年毎くらいで買い替えてもいいかなと思います。

※値段は、マットレス本体、スチームフレーム、洗えるカバーのセットです。

 

 

■ ボンネルコイル

コイルを連結させ「面」全体で体圧を支える構造。クッション性の良いマットレスです。
コイルの高さをアップすることで、寝心地を追求しています。
サイズはシングルのみ。


①ポリエステルわた(キルティング)
②不織布
③ウレタンフォーム 20mm
④ココファイバー 10mm
⑤コイル数 204個(シングル)
⑥ココファイバー 10mm
⑦スチールフレーム 50mm

値段

 シングル(幅98×奥行198×高さ26cm) 17,900円

口コミ

お店で寝ることができないので、触っただけで購入しましたが、柔らかすぎて
家族と腰が辛い腰が辛いと言いながら朝を迎えています。
寝相が悪い人だと、端っこが柔らかいため、坂になり勢いよく落ちそうになります。

※値段は、マットレス本体、スチームフレーム、洗えるカバーのセットです。

 

■ 脚

「脚付マットレス」という名前ながら、実は、脚は別売りです。
つまり、脚が取り付けられるマットレス、という意味なのですね。

脚は、短いタイプから、収納を入れられるような高いタイプまで、3種類。カラーは2色です。

値段

 床下12cmタイプ4本組 ナチュラル/ブラウン 2,000円
 床下20cmタイプ4本組 ナチュラル/ブラウン 2,000円
 床下26cmタイプ4本組 ナチュラル/ブラウン 2,500円

意外と安いのですね。
せっかくならベッド下に収納もできる床下26cmタイプにしたいなぁと、私だったら思います。

 

 

いかがでしたか。
うちも、部屋がそんなに広い方ではないので、購入するなら脚付マットレスも候補に入れたいと思います。

それでは!

 

<関連記事>
シンプルで機能的にも使いやすい!無印良品の子供用ベッド

収納たっぷり!ベッド下を最大限に使える無印良品の収納ベッド

マーブル

7,460 views

一男一女を持つ、働く主婦。常に時間に追われ、家でも外でもバタバタと走り回っています。毎日の目標は『時間に余裕を持つこと』。ブログでは、クスッと笑える内容も取...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。