エコバックス 床用ロボット掃除機  DEEBOT M88について調べてみました。~家電レビュー⑥~

この記事は2分で読めます

スタンプ
selling_point_1480663143

 こんにちは、ゴマちゃんです。

 

先日、お話しましたが、子供のインフルエンザのおかげで、お仕事を休まざるを得なくなり、断舎利したり、お掃除したり・・・

普段は見て見ぬふりの場所までじっくりやることができました。

 

我が家はダイソンのコードレスタイプを、流行にのっかって(笑)ジャパネットさんで購入したものを使っています。

 

ソファの脚があと少し長ければ、ロボット掃除機欲しかったなぁ・・・

先日お話した、エコバックスにも、気になるロボット掃除機があるんですよ。

 

今日はこのエコバックスのロボット掃除機について、少しお話したいなと思います。

 

 エコバックス ロボット空気清浄機 ATMOBOT650について調べてみました。~家電レビュー⑤~

 

 

 

 

ECOVACS社  DEEBOT M88

 

 まずは動きを見てみましょう。

 

 

 

人の代わりに床を自動で清掃する家庭用ロボット掃除機。

 

DEEBOT M88には水拭きも行えるモップシステムが搭載されているので、掃き掃除から水拭きまで1台でお掃除が行えます。水拭きができるのは、なかなかすごいですね。

 

ちなみに、水拭きの後、乾拭きもやってくれます。

 

Wi-Fiでスマホと連動させることもでき、スマホから清掃モードの設定やタイマーの設定、吸引力の変更まで行えます。

このあたりは、今時の家電の特徴ですね。

 

2 パターン吸引力と高度な掃除経路テクノロジー

 

selling_point_1480663103

引用元

 

5段階のクリーニングシステムを搭載しています。

この経路の細かい設定ができるといえば‥

これは、以前お話した、同社の、動く空気清浄機と同じ機能ですね。

 

エコバックス ロボット空気清浄機 ATMOBOT650について調べてみました。~家電レビュー⑤~

 

selling_point_1480664507

引用元

 

フローリングとカーペットで使い分けてお掃除できる2 種類の清掃経路テクノロジーを搭載しています。

フローリングなどの硬く平らな床面で使用するモード。

カーペットなどのやわらかい床面で使用するモード。

 

小さいお部屋用も、スポットできれいにすることもできて、もちろん広いお部屋にも対応できます。

 

 

 

 

 

 総評

 お掃除ロボットについて、じっくり調べたことはなかったのですが、このDEEBOT M88は、乾拭き&水拭きができて、制御もスマートホンでできるお手軽さが大変いいのではないかと思いました。水拭きは、時間がないと、なかなかやらないので、とても魅力的な機能です。

 

動画にもありますが、カーペットの段差も軽々越えて、スムーズな動きでしたので、我が家にきてもらっても、大活躍してくれるのではないかと思います。

 

販売国によって、色が少し変わるそうなので、ホームページで確認してみてくださいね。

 

 

DEEBOT M88 の詳細はこちらで!

 

ではでは。

 

 

The following two tabs change content below.

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加