神奈川県のハウスクリーニングの相場と内容を写真で解説

この記事は4分で読めます

dscf5650_tp_v

逃げるは恥だが役に立つが流行っていますが(私も毎週見ています!)、 主人公のみくりの仕事ぶりをみて、家事代行サービスをお願いしようと思った方も多いのでは、と思います。

私も思いまして、、、で、お願いしてみました。

私がお願いしたのは、毎週の家事代行ではなく、水廻りのハウスクリーニング。 こちらのサービスを使い、最安値のところにお願いしました。 今回は、見積もり〜依頼〜クリーニングまでの流れと実際のところを話しますね

 

1.見積もり

10/23に見積もり依頼すると、その日のうちに見積もりがきました。 こんな感じです。

%e8%a6%8b%e7%a9%8d%e3%82%82%e3%82%8a0001

トイレ

キッチン

レンジフード

浴室

洗面所

 

のパックで50,000円

 

私たちの場合は、洗面所はそれほど汚れてないので、

 

洗面所⇒トイレ1か所追加 

 

に変更をお願いしました。 料金は変わらず、5万円。

 

生協での同じサービスと比べて、1万円以上安かった!

 

ただ、自宅近くの会社を調べてみたら、同じパックで40,000円、とありましたので、 そちらの方が価格的には安かったです。 そこにお願いしても良かったのですが、以下の点で今回の会社に決めました。

 

・作業人数が3人であること(安い方は2人)

・HPが充実していて作業内容が詳しくあること

・見積もりがわかりやすいこと

・安い方は、3時間までの時間制で、それを超えると追加が発生する

 

作業人数は、同じ作業範囲なら、人数の多い方が早く終わるだろう、くらいの感じです。 また、HPがわかりやすいのもポイント高いですね、

やって頂けることが明確になりますので。

 

2.依頼

依頼は、メールで行いました。 頂いた見積もり添付のメールに返信する形です。 11月は依頼が多いらしく、一ヶ月先の11/20(日)になりました。 (他の候補日も頂きましたが平日でしたので)

 

 

 

3.ハウスクリーニング 当日の朝

ハウスクリーニングは、8:30〜行う、ということですので、いつもの休みよりも30分早い6:30に起きて、 早めに食事して、簡単に掃除をしました。

我が家のトイレは、こんな感じにカエルだらけなので、この子たちも一時避難です。

 

2016-11-20-2

 

お風呂や洗面、キッチンも余計なものは片付けました。

ウチは誰かが来るときは、「キレイにしなきゃ!」って思う方なので、最低限の片付けはするようにしています。

(みんなそうかと思ってたのですが、設計の仕事をやっていると、そうでもない人が多いですね(苦笑))

 

ハウスクリーニングの方は、8:30ちょっとすぎにいらっしゃいました。 前日の電話やメールの連絡はなし。

まあ、メールで明確に日時が書いてあったので、問題ないのですが、 私たちが忘れていて、出かけていたらどうするんだろ、、、ってちょっと心配に(笑)

 

4.ハウスクリーニング始まる!

社長が直々にいらっしゃいました。 ハウスクリーニング会社は小さい所が多いので、こんな感じなのかな?

 

最初にクリーニングヶ所の確認。

ここでクリーニング内容と、以下の点、免責事項的に説明を頂きました。

 

・トイレの蓋に傷がある(間違って、メラミンスポンジでこすってしまった)

・便器とウォッシュレットは一体型のため、ウォッシュレット下は掃除出来ない

・レンジフードの整流版に付着している油をとると、塗装がはがれ、まだらになる可能性がある

・グリルのテフロン加工がはがれ、錆びているのは落ちない

・浴室のガラスの白くなった部分は、綺麗にならない。(別途、費用と2時間程度時間がかかる)

・浴室の天井のダウンライト周辺が下がっている。

 

作業事前に、このように説明を頂けると、納得できますよね。

あと、洗面所の替わりに、トイレの掃除でお願いしていたのですが、洗面所も見積もりに入っている、とのこと。 そーなんだ。

 

頂いたメールでは、

 

施工内容】水廻りセットクリーニングBプラン(洗面台無し指定登録より、トイレ2箇所に変更)

 

ってなってたんだけど。やって頂けるなら、もちろん、問題なし。

 

作業時間は、8:30~余裕をみて、13:00 作業人数は、2人。一人都合が悪くなったそう。

むむ、作業人数で決めたのに、、、 でも、洗面所も料金に入っていたので、そこは良しとします。

 

4.キッチン・ガスコンロ

ここからは、箇所別に話していきます。 あらかじめ頂いたキッチンの作業ヶ所は以下の通り

 

%e8%a6%8b%e7%a9%8d%e3%82%82%e3%82%8a0001

 

まずは、レンジフードのを分解し、シロッコファンも外します。 ウチってそんなに汚れてないじゃんって思ってたけど、そんな事、なかったです。 気にしてなかっただけ(苦笑)

img_2297

改めてみると、すごいことになってました。 (まあ、新築してから掃除した記憶がほとんどない、、、)

業者の方は簡単にシロッコファンを外してくれたので、素人でも可能か確認したら、

「外せますけど、取り付け直すときに、問題が起きることがあります」

とのことなので、基本、不器用な私は諦めることに。 (最初から、やる気はないのですが、、、)

 

ちなみに、今のレンジフードは、簡単に外せるものや、10年間掃除が不要、というものも出ています。 (私も、よくLIXIL ショールームで案内しています)

 

換気扇やグリル、水栓などかなり綺麗になったのですが、事前に話された通り、整流板にうろこ状の後は残ってますね。

img_2309

あとステンレスカウンターやシンクの水垢は落ちないようです。 もっと、キッチリ掃除をしとけば良かった、、、

 

 

img_2305

でもそれ以外はピカピカに。

特に、レンジフード周りは、かなり綺麗になっていて、感謝です!

 

5.浴室

%e8%a6%8b%e7%a9%8d%e3%82%82%e3%82%8a0001-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

浴室は、全体を綺麗にしていただきました。

壁、天井は、

漂白、除菌、防カビコーティングを行って頂いたので、当分は、カビは生えない、とのこと。 毎月、カビ防止剤をやると、さらに良い、とのことなので、やってみることにします。

 

ただし以下は、

・壁や床はタイルなのですが、そのクロズミはこれ以上落ちない

・目地部分の黒い部分は、コンクリートのアクが出ている

 

そうだよね、、、、 もしかしたら、綺麗になるかも!って思ってた私が甘かった。

タイルの浴室にするって、こういうことなんですよね。

 

img_2317

全体としては、なかなか落ちなかったガラスブロック部分や、天井のカビが落ちたのが非常に嬉しかったです。

上記の換気扇も実はカビや誇りだらけだったのですが、非常にきれいになっています。

 

その日のお風呂も、これまで以上に、快適に入ることが出来ました。

 

6.洗面化粧台

%e8%a6%8b%e7%a9%8d%e3%82%82%e3%82%8a0001-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

洗面化粧台は、おまけみたいな感じなのですが、タイルの床が綺麗になったので嬉しかったですね。

 

 

 

7.トイレ

%e8%a6%8b%e7%a9%8d%e3%82%82%e3%82%8a0001-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

うちのトイレは、10年前のTOTOのNEORESTです。 当時はウォッシュレット一体型のトイレは少なかったので、採用したのは自慢だったのですが、一つ問題が、、、

先ほども話したけれど、 その当時のウォッシュレット一体型のトイレ は、ウォッシュレット下は掃除出来ないんです。

今はこんな風に上がることが出来るんですが、、、残念!

2016-11-20-1

もちろん、それ意外の部分は綺麗になりました!

排水口のあたりが、カビていたのですが、しっかり綺麗になっていました。

 

img_2315

 

 

8。支払い

最後は、クリーニングヶ所をチェックして、問題なければ支払い、になります。 基本、現金払いですので、用意しておいてくださいね。

私の場合は、

トイレ 2か所 キッチン レンジフード 浴室 洗面所

で、5万円でした。

 

9.まとめ

ハウスクリーニング、やって頂いた後の気持ちよさは、格別でした! 特にお風呂は最高! 自分でやるとなると、確実に半日では終わらないようなクリーニングをやっていただけるのは、なんだかんだ言っても非常にたすかります。

金額は、今回は5万円でしたが、最安値で4万円~最高値で6万円くらいかな、という感じです。

それぞれの地域によっても違うので、ハウスクリーニングは、下記から探してみてください。

 

ハウスクリーニングサービス 一括見積もり

 

これプラス、「地域名、ハウスクリーニング」で検索してみると、地域によっての価格の相場感がわかって良いと思います。

では!

 

 

The following two tabs change content below.
かえるけんちく相談所 所長のアキラ先生。 「理想の暮らしを実現するための家づくり」 をモットーに、 日々、家づくり相談をしています。 また、2014年には「人生が変わる片付けのルール」 という片付け本の監修も行いました。

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. a80e98867369e12196600838ec7ca936_s
  2. c346d46d0a9bd787f8414eb3c4ef781c_s
  3. d82fea4a3d9e7b752e1bb4ca37c349f6_s
  4. 20144_smsr01a_Hyfs_PH030802
  5. 片付け 悩み
  6. 0e920979dd3185deca58c2bec1222029_s
コメントは利用できません。