愛犬の健康を願う飼い主さんへ、おすすめのドッグフード5種!

この記事は3分で読めます

2017-03-14 23.45.42

 

 

子供の数よりペットの数のが多いらしい、昨今。

 

ドッグフードもたくさんの種類が販売されています。

 

品質的にも一昔前よりもずっと良い物が数多く出ていて、

 

選ぶときに迷ってしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか?

 

というわけで今回は、 自身も犬飼いであるましゅ子目線で、

 

おすすめのドッグフードを5種類、ご紹介してみます!

 

 

 

 

ナチュラルハーベスト

nh_top_img01

出典:「ナチュラルハーベスト」HP

 

 

真空状態のパッケージが印象的なナチュラルハーベスト。

 

主力商品にはアレルギーになりにくいとされるラム肉を使用し、 その他原材料も厳選、

 

人間への使用を禁止されているようなものは一切使用していません。

 

一般的に海外商品が多いプレミアムドッグフードには珍しく、

 

日本の犬の生活スタイルや健康状態を考えて作られたというところが、 ポイント高いですね。

 

 

◆「ナチュラルハーベスト」についての詳細記事はこちら

>人気ドッグフードの評判を調査!~ナチュラルハーベスト編~

 

 

アカナ

 img62540842

出典:「楽天市場」

 

 

高タンパクフードと呼ばれる部類のドッグフードです。

 

すべての原材料は収穫後1日~2日でフードの製造工程に入り、 保存方法は冷蔵のみ。

 

さらにはその原材料の生産者・生産場所もすべて把握しているという、

 

「真の新鮮」へのこだわり、安心レベルの高さを感じますね。

 

また、フードの種類が多く、ローテーションにも便利です。

 

 

◆「アカナ」についての詳細記事はこちら

>人気ドッグフードの評判を調査!~アカナ編~

 

 

カナガン

 main01

 出典:「カナガン」HP

 

 

犬にとっては消化もしづらく栄養にもならないとされる穀物類を、

 

一切使わずに作られているノーグレインフードです。

 

使用される原材料はすべてヒューマングレードの物のみ。

 

また、原材料の時点とフードが完成した時点両方のタイミングで品質検査を行うなど、

 

品質管理にはかなり力を入れており、

 

その徹底っぷりは、フードを選ぶうえで一番大切な安心感を高めてくれます。

 

フードは全ライフステージ対応の1種類のみ、

 

大容量のものは無く、 2kgのパッケージしか販売していないのも特徴のひとつです。

 

 

◆「カナガン」についての詳細記事はこちら

>人気ドッグフードの評判を調査!~カナガン編~

 

 

 

ビルジャック

main-slide2-980

 出典:「ビルジャック」HP

 

 

 アメリカ原産の高タンパクフードです。

 

フード2.7kg中2.3kgが新鮮な鶏肉だというので、 確かに納得の高タンパクフードですね。

 

このフードは消化が非常に早いのも特徴のひとつで、 老犬や腸の弱い子には特に良さそうです。

 

さらに栄養の吸収率も高いので便の量が減り、匂いも軽減するとのこと。

 

また、「アミノヘルス製法」という特殊な製造方法により、

 

一般的には製造途中で流れ出てしまう脂肪分をフードに留めておけるため、

 

嗜好性が高いのも特徴的。

 

我が家の犬がおそらくいっちばん好きなのも、ビルジャックです。

 

 

◆「ビルジャック」についての詳細記事はこちら

>人気ドッグフードの評判を調査!~ビルジャック編~

 

 

アーテミス

 2017-03-14 13.14.13

出典:「アーテミス」HP

 

 

ビルジャックと同じく、アメリカ産のドッグフードです。

 

ここのフードをお友達わんこが愛用してるのですが、

 

その子がとっても美しく健康的なので近々うちでも使ってみようと…、

 

思ってるのでフライングでおすすめに。笑

 

でも、「アメリカで権威ある犬の専門雑誌で 最高級品質と評価され続けているフード」だそうですヨ。

 

種類も豊富で、一般的な高タンパクフード、グレインフリーフード等幅広く揃えています。

 

なかでも、人間用サプリメントでも話題の「アガリクス茸」を配合した

 

「AGARx I/S」(アガリクスアイエス)という商品が特徴的。

 

「アガリクス」や「EF2001」という乳酸菌の配合により 免疫力UPが期待できるそうで、気になります。

 

 

 

以上、ましゅ子おすすめのドッグフードをご紹介しました!

 

気になるものはありましたでしょうか?

 

ちなみに、ドッグフードはその子によって合う合わないがあります。

 

どれだけ高品質を謳うフードであっても、 うちの子には合わなかったわ…ということもよくありますので、

 

最初はあまりでっかいパッケージは買わずに、 出来ればお試しサイズから、チャレンジしてみてくださいね!

 

では、また~~♪

 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加