プロパンガスが安くなる!ガス料金を比較できる3つのサイトを紹介します!

ガス料金

半年ほど前、突然、家にニチガスの営業の方がやってきました。
(ちなみにうちはプロパンガスで、Fガスさんにお世話になっています。)

「ガス代の請求書を見せていただければ、こちらのガス代が高いかどうかすぐに判断できますよ。」
とのことで、とりあえず請求書を見てもらったのですが、その後はやはり、ニチガスの勧誘。

以前にも、別のガス会社の訪問で同じようなことがあったので、とりあえずニチガスさんはお断りしたのですが、
「プロパンガスは、知らない間に値上がりしていることがあります!」というニチガスさんの言葉がずっと気になっていました。

気になりつつも、すでに半年が経過…。

 

そこで今回は、自分でもプロパンガスに関する知識を得たいと思い、
適正なプロパンガス代を提示してくれたり信頼できるガス業者を紹介してくれるガス料金比較サイトを調べてみました。

 

 

<プロパンガスはなぜ高い?>

プロパンガス料金は都市ガスより高いと言われていますが、そもそもなぜプロパンガス料金は高いのでしょうか。

プロパンガスは自由料金

都市ガスは、その地域に一会社しかありませんので、公共料金として価格が固定されています。
一方、プロパンガスの価格は、ガソリンや携帯電話、インターネットと同じく、各ガス会社が自由に設定することができます。
原油価格の高騰や為替の変動などを理由に価格が上がることもありますし、契約会社が適正価格よりも高めに設定している場合もあります。

設備費や人件費を価格に上乗せしている

ガスを供給するための設備は、たいて無料で設置されますが、実はその設備費をガス代に上乗せしていることが多いのです。
また、プロパンガスは、都市ガスと違って各家庭へボンベを運んだり、ボンベの点検をしたりしなければならないので、そのための人件費もガス代に加算されています。

不当な価格でも消費者が文句を言わない

これは私にも当てはまるのですが、たいていの方がプロパンガスを公共料金だと思い込み、価格が高くてもあまり疑問を感じません。また、高いと感じても、どう問い合わせたらよいのかわからず、そのまま払い続けているのも原因です。

このように、プロパンガスの価格は一般的に高くなりがちです。
また、家のガス代が適正価格なのかどうかわからない方も多いと思います。

そんな時は、以下のようなサイトを利用してみましょう。

 

<プロパンガス料金消費者協会>

プロパンガス料金消費者協会とは

適正価格のプロパンガスを、信頼できる供給体制で安定的にすべての人に提供することを目的に、2010年に発足した一般社団法人です。
プロパンガスに関する相談・サービスを無料で受けるほか、要望に応じて信頼できるガス会社を紹介しています。

プロパンガス料金消費者協会のサイトは、プロパンガス専門家に相談できる日本最大級のサイトで、
2017年には「ガス料金相談サイト 消費者満足度No.1」を獲得しています。

(プロパンガス料金消費者協会HPより)

対応エリアは、北海道から九州までほぼ全国。
そして会員ガス会社は、2018年2月現在105社となっています。

 

プロパンガス料金消費者協会の主な活動

1. 消費者の保護

2. 競争を通じた業界活性化の促進

3. 適正価格の提示と啓蒙

4. 料金の透明化

5. 優良ガス会社を消費者(大家さん)へ紹介

            (プロパンガス料金消費者協会HPより)

 

サイトの特徴

こちらのサイトでは、県ごとに「基本料金」「従量単価」の詳しい適正価格を表示しています。その他、

 プロパンガスと都市ガスの違い

 格安セールスの実態

 2016年から始まったプロパンと電気のセット割について

 激安サイトにご注意!

などなど、お役立ち情報も満載です。

 

ガス料金見守り保証つき

プロパンガス料金消費者協会では、紹介したガス会社が万一不当な値上げをした場合、事実関係を確認し、不適切と判断した場合は元の料金に戻すように交渉してくれる保証がついています。
保証に関する費用も、もちろん無料です。また、永久保証です。

(プロパンガス料金消費者協会HPより)

 

ガス料金の自動診断

一戸建て、賃貸住宅ともに、お住まいのエリアを選択し、ガス使用料と合計請求金額を入力するのみで、
その地域の平均よりもどれくらい高いか/安いかをすぐに診断してくれます。

ちなみに私の家の診断結果は・・・。

 <現在>1㎥あたり346円です。
 <ガス会社変更で>1㎥あたり約280円に!

 節約額
  月間 -1,065円
  年間 -12,780円

 適正価格に対して少し高いですが、地域によって差がありますので、詳細はお問い合わせください。

とのことでした。

 

ガス会社変更の流れ

自動診断で平均より高い場合は、以下の流れでガス会社を変更することができます。

1.「ガス会社探し」を依頼

2.信頼できるガス会社を紹介(協会)

3.新ガス会社を決定

4.電話連絡&訪問打ち合わせ(ガス会社)

5.申込書に署名・捺印

6.ボンベとメーターを交換(ガス会社)

7.新会社で利用開始

綿密に打ち合わせをしてくれるようで、安心できます。

 

利用者の声

我が家の場合も例外なく単価が上げられており、ガス会社を変更したのですが、旧会社より、最後の請求は単価を554円にまであげられました。
この協会の方々のご意見、アドバイスが非常に、助けになりました。

 

ガス店選定の注意点や契約後の問題点が解りやすく解説されており、さらに「ガス会社の選定・料金相談を無料で行ないます」とのコーナーが。
早速、メールで依頼。30分もたたずに返信のTEL。
入居して2ヶ月が経ちますが、未だに担当の方から、ガスの使い勝手や料金などについてアフターフォローのTELを頂きます。

 

契約しているガス会社に料金の値下げ交渉をしたところ、単価400円台から、300円に値下げしてもらうことができました。今までのガス会社で契約続行したいと思います。私にとっては、こちらの協会があって本当に良かったです。

プロパンガス料金消費者協会HP https://www.propane-npo.com/

 

 

<ガス屋の窓口>

ガス屋の窓口とは

プロパンガス取扱業である「株式会社エネジスタ」のサイトです。
地域最安料金のガス会社を案内する専門の会社で、プロパンガスの専門スタッフが相談に乗ってくれます。

(ガス屋の窓口HPより)

対応エリアは、北海道以外のほぼ全国で、提携ガス会社は約50社。
提携ガス会社は全て、「一定水準以上のサービスを提供」「不当値上げを行わない」といった条件をクリアした優良ガス会社です。

 プロパンガス料金を、もっと安くしたい

 自分のガス料金が高いかわからないので、相談したい

 引っ越し先がプロパンガスだけど、ガス会社の選び方がわからない

 信頼できるガス会社を紹介してほしい

このようなお悩みをお持ちの方は、いつでも何度でも無料で相談ができます。

 

ガス屋の窓口の特徴

1.手続きを代行
現在のガス会社への解約手続きなどの作業は、全てガス屋の窓口または新しいガス会社が代行。
手間なくカンタンにガス会社変更が可能です。

2.料金監視保証
万が一、ガス会社による不当な値上げがあった場合は、その値上げを止めることができます
永久保証

3.返金保証
輸入価格変動や急激な物価変動による料金変動があった場合は、返金対応をします。
一年保証

4.万全のアフターサポート
プロパンガス料金だけでなく、ガス器具の購入に関する相談や見積もりも、いつでも何度でも無料で受けることができます。

 

ガス料金自動診断

一戸建て、集合住宅ともに、お住まいのエリアを選択し、ガス使用料と合計請求金額を入力するのみで、
その地域の平均よりもどれくらい高いか/安いかをすぐに診断してくれます。

ちなみに私の家の診断結果は・・・。

 月間1,150円
 年間13,804円
 ガス代をお安くできます!

 現在のプロパンガス料金は、適正料金と比較して割高な料金設定となっています。

とのことでした。

 

ガス会社変更の流れ

自動診断で適正価格より高い場合は、以下の流れでガス会社を変更することができます。

1.相談・問い合わせ

2.サービス(ガス料金)の比較・見直し

3.ガス会社変更の申し込み

4.料金保証とアフターサポート

面倒な手続きは代行してくれるとのことで、気軽にガス会社を変更できますね。

 

利用者の声

自身の経営する美容室のガス会社を変更したくて相談しました。月間のガス代が1万円程も安くなると聞いてかなり驚愕でした。
ガス屋の窓口でガス会社を変えると料金保証と返金保証がついてくるので、何かあっても安心です。

 

新しく建築している建物にガスを引きたいので、電話しました。ハウスメーカーが進めてきたガス会社Aは高かったようで、ガス屋の窓口が紹介してきたガス会社Bは3~4割も安くてビックリ。
アフターサポートもしてくれるそうなので、何かあったらまずはガス屋の窓口に相談しようと思います。

 

ガス会社を変更しようと思って色々調べていたところ、ガス屋の窓口のホームページを発見し、安いガス会社を紹介してもらえるかなと思って電話しました。
ガス屋の窓口さんに電話口で詳細を伝えると、その場ですぐにガス会社と最安のガス料金を教えてくれて、その日のうちにガス会社から直接説明の電話もあって、すごくスムーズにガス会社を変更できました。

ガス屋の窓口のお問合せはこちら

 

<エネピ>

エネピとは

エネルギーやエコ、人材紹介など、幅広く手がけている「株式会社アイアンドシー・クルーズ」のサイトです。
プロパンガス会社を比較したいユーザーと、全国のプロパンガス販売会社とのマッチングを目的としています。

「会社の信頼性」、「適正なガス料金価格」、「保安体制を含めたサービス内容」の3つの基準から、加盟企業を選んでいます。

 毎月のガス料金が高い!

 ガス会社の担当者の対応が良くない

 本当はガス会社を切り替えたいけど、直接伝えるのはちょっと面倒…

このようなお悩みをお持ちの方は、お気軽に相談できます。

 

エネピの特徴

特定のガス会社に偏らず、中立な立場でガス会社を選択しています。
複数のガス会社から見積もりを取り、納得のいくガス会社が見つかるまで、様々な相談に乗ってくれるそうです。

現在利用中のガス会社には、新ガス会社が連絡を代行するので、特に連絡の必要もありません。

 

無料一括見積もり依頼

見積もり依頼は、戸建持ち家、店舗、集合住宅オーナーに分かれています。

戸建持ち家の場合は、郵便番号、住所を入力。
その後、使用設備、ガス使用量、料金、現在利用中のガス会社を入力します。

最後に、名前、電話番号、連絡先を入力すると、料金比較の診断結果および見積もりが送られてくるようです。

ただし、個人情報を入力しなければならないということで、今回、依頼はパスしました。

 

ガス会社変更の流れ

料金比較で適正価格より高い場合は、以下の流れでガス会社を変更することができます。

1.ガス会社探しを依頼

2.複数の優良ガス会社を紹介(エネピ カスタマーサポート)

3.新ガス会社を選択

4.電話連絡&訪問打ち合わせ(新ガス会社)

5.申込書にサイン

複数のガス会社を紹介してくれるので、比較して決めることができますね。

 

利用者の声

もう少しガス料金が安くならないかな…と思い、試しに見積もり依頼をしてみました。結果的に、3社のプロパンガス会社の見積もりをもらい、納得して選ぶことができました。半額近くの料金になり、とても満足しています。

 

もう20年近く同じプロパンガス会社を利用していたので、ガス会社を変えられると知ってビックリしました。実際に変えてみて、ガス料金はとても安くなりましたし、こんなに簡単に変えられると分かってまたビックリしました!

 

エネピのカスタマーサポートの人が、分かりやすく丁寧に説明してくれたため、新しいガス会社にスムーズに切り替えることができました。ガス会社と個別に話す必要がなく、大変効率が良かったです。

エネピへのお問合せはこちら

 

 

以上、プロパンガス料金の比較サイトを3つご紹介しました。
私の家も、診断結果を見るとやはり料金が高めのようなので、上記3つのサイトから厳選して、相談してみようと思います。

それでは!

 

マーブル

18,433 views

一男一女を持つ、働く主婦。常に時間に追われ、家でも外でもバタバタと走り回っています。毎日の目標は『時間に余裕を持つこと』。ブログでは、クスッと笑える内容も取...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。