本場でチュポンを体験!カンボジア シェムリアップへ行こう!

健康

前回、日本でチュポンを体験出来るサロンをご紹介しましたが、やはりカンボジアの伝統療法ということで、できれば現地で体験したいですよね!
そんな方に、今回は、本場シェムリアップで気軽にチュポンを体験出来る場所をご紹介します。

 

 

シェムリアップとは…

シェムリアップとは、カンボジア北西部にある州、および州都の名前です。
アンコール・ワットやアンコール・トムなど、アンコール遺跡群の観光拠点となっています。

太平洋戦争中はタイ領、戦後はフランス領、そして1950年前後にカンボジア王国の領域となりました。

外国人観光客が入国するようになると、シェムリアップには安定した収入が入るようになります。
次々とホテルが建設され、今でも観光の拠点都市として発展し続けているそうです。

それでは、シェムリアップでチュポンを体験できる場所をご紹介しましょう。

 

 

SPA KHMER スパクメール

スパクメールの代表は、日本人女性の方です。
彼女は20歳の時にカンボジアを訪れて、5年後に会社を立ち上げ、その更に6年後にスパクメールをオープンさせたそうです。
経営者の女性お二人とも、若くてバイタリティー溢れています。

スパクメールは、広い敷地に、モダンな施設と自然豊かな庭。
そんな環境に身を置いただけでも、心と体がリラックス出来そうですね。

<アンチストレス・スペシャル 120分コース> 69ドル

ハーブの足湯&ショルダーマッサージと、ハーバルサウナチュポンのセット。
全身が凝っていて、強めのマッサージがお好みの方におすすめ。

<ハーブの伝統サウナ & スクラブマッサージ60分> 50ドル

ハーバルサウナチュポンと、地元産ハーブを使用した全身マッサージのセット。
デトックス効果は最大です。肌をリフレッシュしたい方におすすめ。

<デトックス・スペシャル (1) 90分コース> 55ドル

ハーバルサウナチュポンと、ハーブを抽出したオイルで全身アロママッサージ。
疲労回復したい方におすすめ。

※デトックス・スペシャルには、120分コース、180分コースもあります。

http://www.spakhmer.com/ja/

 

 

Chez Moi SPA シェモアスパ(シェモアレジデンスホテル内)

日本人が経営しているホテル “シェモアレジデンス” 内にあるスパ。
カンボジアバーブを贅沢に使用したチュポンを気軽に楽しむことができます。

<ハーブボールマッサージ&チュポン満喫プラン> チュポン30分+マッサージ90分 35ドル

こちらのプランでは、ハーブボール作り体験と、そのハーブボールを使用したマッサージを体験出来ます。
ご希望の場所まで、トゥクトゥクで無料送迎があります。

 

 

Mudita Spa ムディタスパ(ボレイアンコールリゾートホテル内)

こちらも、ホテルに併設されているスパ。
老舗高級ホテルである “ボレイアンコールリゾート” は、100%カンボジア人によるマネージメントですが、
フロントには日本語を話すスタッフがいるため、安心して滞在出来ます。

ご紹介する施術以外の施術も人気が高く、ホテル滞在者でない方も多くの方が利用しているそうです。

<チュポンリフレッシング 30分コース> 28ドル

乾燥ターメリックやシナモン、ミントなど、伝統的なアジアのハーブを使用したスチームでリフレッシュ。
マッサージの前の休息に最適。スタッフのおすすめコースです。

 

 

日本でのチュポンはエステティックサロンがメインでしたが、本場シェムリアップはスパでのチュポンがメインのようですね。
ご紹介したホテル以外にも多くのホテルでスパが併設されているので、カンボジア旅行の際には気軽にチュポンを楽しめそうです。

私も、ますます本場でのチュポンを体験したくなりました。

それでは!

マーブル

2,471 views

一男一女を持つ、働く主婦。常に時間に追われ、家でも外でもバタバタと走り回っています。毎日の目標は『時間に余裕を持つこと』。ブログでは、クスッと笑える内容も取...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。