完璧網戸掃除には、スポンジ+重曹で!

この記事は2分で読めます

0e920979dd3185deca58c2bec1222029_s

 

一番簡単な網戸掃除の方法は、以前にこのブログでもお伝えしていますが、

 

>網戸掃除の一番簡単な方法とは?

 

網戸の汚れ具合、または付いている汚れによっては

 

メラミンスポンジと水だけでは落としきれない場合があります。

 

今日は、そんなときに便利、「スポンジ+重曹を使った網戸掃除の方法」をお伝えします。

 

 

 

重曹を使う理由は?

 

網戸についている汚れというと、外からの土埃、ほこり、ちり、そんなものをイメージしますよね?

 

もしそれだけであれば、スポンジ+水で十分、キレイな網戸を取り戻すことができます。

 

ただ、キッチンのあるお部屋、あるいは、タバコを吸うことのあるお部屋の場合、

 

一見わかりづらいかもしれませんが、その網戸(とくに内側!)にはキッチンから飛んできた油汚れやタバコによるヤニ汚れがしっかり、ついているんですね。

 

そこで、登場するのが、重曹。

 

アルカリ性である重曹は酸性である油汚れを中和して落としやすくし、

 

またその消臭効果によって、網戸に染み付いたヤニの臭いも落としてくれます。

 

 

掃除方法

用意するもの

・重曹

・水

・バケツ

・メラミンスポンジ

・新聞紙

 

手順

  1. 網戸から落ちたゴミがサッシに落ちないように、下に新聞を敷いておく
  2. バケツに水を張り、そこに重曹を溶かし入れる (水1Lに対し大さじ1杯)
  3. その重曹水をメラミンスポンジに含ませる
  4. スポンジを使って上から下に、網戸を拭いていく
  5. 次は重曹を拭き取るためにもう一度、水だけを含ませたスポンジで拭いていく

 

 

 

注意点

 

これは重曹バージョンに限らず網戸掃除全般の注意点ですが、

 

  • 拭くにしても擦るにしても、絶対に力を入れすぎないこと!
  • スポンジはこまめに洗うか替えるかすること!

 

に、必ず注意してください。

 

力を入れすぎると思わぬタイミングで網戸が外れてしまい危険ですし、網戸の網自体が伸びしてしまいます。

 

また、黒くなったスポンジで掃除を続けると、あれ、汚れを広げただけ…?という結果に悲しむことになってしまいますので、

 

出来ればスポンジはたくさん用意しておくことをおすすめします!

 

 

 

以上、スポンジ+重曹を使った網戸のお掃除方法をお伝えしました。

 

 キッチンに近い網戸を掃除しようとしている皆さん、

 

スポンジだけじゃどうも完全にキレイになった気がしなかったんだよな~という皆さん、

 

ぜひぜひ、試してみてくださいね!

 

 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 196H
  2. 237571
  3. PAK86_kisyanoshitumonnikotaeru20140713-thumb-1000xauto-17223
  4. a54f22332a0b8b6488d7705e6d0281a3_s
  5. e5cebcd8e18cf6ae4cb6eb5f0e2ac185_s
  6. 便利(アイキャッチ)
コメントは利用できません。