2016年 この冬オススメな “おしゃれ加湿器” 4選!

この記事は3分で読めます

無題3

 

お部屋に置くと、意外と存在感を発揮する加湿器。

 

となると、機能はもちろん、 やっぱりちょっとデザインにもこだわりたいですよね。

 

というわけで今回は、 おしゃれさんも納得のデザイン加湿器をご紹介します!

 

 

※画像・価格の出典はすべて「Select+Shop AQUA」HP です。

 

 

 

1.±0 スチーム式加湿器

xqk-q030

 12,960円(税込)

サイズ:約 幅30.5×高さ15.5×奥行き30.5(cm)

加湿方式:スチーム式

消費電力:【標準モード時】230W【長時間モード時】115W

タンク容量:2.4L

連続加湿時間:約 18時間

加湿量:約 130~300(ml/h)

対応畳数:木造 和室:5畳/鉄筋 洋室:8畳

 

 

デザイン家電といえば…の、±0の加湿器。

 

スチーム式なのでお部屋も暖まって一石二鳥ですが、 その分電気代は高めです。

 

 

steam-humi-main05

 

 

地味なところですが、このタンクの取っ手は便利そう。

 

 

2.BALMUDA 気化式加湿器 レイン

 1_000000002349

46,440円(税込)

サイズ:約 幅35×高さ37.4×奥行き35(cm)

加湿方式:気化式

消費電力:2~23(W)

タンク容量:4.2L

連続加湿時間:6~25時間

加湿性能 約 150~600(ml/h)

対応畳数 約 17畳まで【鉄筋】

 

 

こちらもデザイン家電の王道、バルミューダ。

 

気化式の加湿器です。

 

±0のスチーム式と比べると、圧倒的に省電力ですね!

 

 

7_000000002349

 

 

ディスプレイにばしゃばしゃ水をかけちゃうというこの給水方法は、

 

何度見ても「斬新!」のひとことに尽きます…。

 

 

3.StadlerForm オスカー

1_000000002202

19,440円(税込)

サイズ:幅24.3×高さ29×奥行き24.3(cm)

加湿方式:気化式

タンク容量:約3.5L

連続加湿時間:約30時間

消費電力:9W(通常)/20W(強)

適用床面積:約8畳

 

 

スイスで誕生したスタドラーフォーム社の加湿器。

 

こちらも気化式。

 

シンプルなキューブ型にシルバーのスタンドがいい感じですね。

 

天井部の操作ボタンも、デザインに馴染んでおっしゃれーです。

 

 

oskar-main08

 

 

機能面でも充実していて、

 

なかでも希望湿度を予め設定できる「ハイグロスタット」機能は、

 

過剰な加湿の予防と電気代節約に助かりそうです。

 

 

 

cado加湿器  HM-C610S

  cado-c610s-zoom

45,900円(税込)

サイズ:約 直径27×高さ85.5(cm)

加湿方式:超音波式

タンク容量:2.2L

連続使用時間:約 22時間

消費電力:【弱】25W【急速】42W

加湿性能: 約 100~600(ml/h)

適応畳数:木造和室:10畳 / 鉄筋洋室:17畳

 

 

デザイン家電メーカー「カドー」が初めて作った “日本製” 加湿器。

 

雑菌などの心配がされがちな超音波式ですが、

 

こちらの製品はその点をきちんと対策しているようです。

 

 

無題2

 

 

それにしても、なんだか理科室にでもありそうな…、 独特なデザインですね~。

 

スタイリッシュなお部屋に似合いそうです。

 

 

無題

 

 

ちなみにこちらもバルミューダと同じく、

 

上から給水のスタイルです。

 

 

 

以上、オススメのおしゃれ加湿器4選をお届けしました!

 

気になる商品は見つかりましたか?

 

おしゃれなだけあって値段が高いものが多いのがイタイところですが…、

 

ぜひ、この冬の加湿器選びの参考にしてみてくださいね!

 

では、また~~。

 

 

 

【関連記事】

「加湿器の種類、4タイプを徹底紹介!」

「2016年おすすめ加湿器はこれ!」

「秋冬の必需品「加湿器」を使うメリットと注意点!」

「2016年「無印良品」で販売中の加湿器を紹介!」

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加