クエン酸を使って掃除をしよう!~お風呂の鏡編~

この記事は2分で読めます

39782f69d8f972e487b08ef90fc7b03a_s

 

お風呂の汚れのなかでわたしが最も厄介だと思っている汚れ。

 

それは、浴槽でもなく、床でも壁でもなく…、

そうです、あれです。

 

鏡のウロコ汚れ!!!

 

あれってなんであんなに落ちないのでしょう。

もう風呂場に鏡なんてつけなきゃよかった。

 

と、わたしと同じようなことを思っている皆さんに朗報。

 

実は、風呂床掃除にも使えるクエン酸が、鏡にも、有効らしいのです。

 

>クエン酸を使って掃除をしよう!~お風呂の床編~

 

今回は風呂の鏡掃除にクエン酸を使う方法を、お伝えします。

 

 

 

クエン酸で鏡掃除

使うもの

  • 濃い目のクエン酸スプレー
  • ペーパータオルorティッシュペーパー
  • ラップ
  • スポンジ
  • から拭き用の布(雑巾)

 

クエン酸スプレーは、風呂床のときと同様、濃い目がおすすめです。

 

手順

  1. ペーパータオルなどを鏡に当てながらクエン酸スプレーをし、鏡全体にすきまなく貼り付ける
  2. ラップで全体を覆ってパックし、2、3時間おく
  3. パックをはがし、スポンジでこする
  4. 全体を水洗いし、布で水気を拭き取る

 

※劣化を防ぐため、ステンレスなどの金属部分にクエン酸がかからないよう、注意しましょう。

 

どうしても落ない!そんな時は…

 

クエン酸掃除をおすすめする記事を書いている手前、あまり大きな声では言いたくないのですが、

 

実はクエン酸では落としきれないウロコ汚れも結構あります。

 

それくらい、鏡のウロコ汚れというのは頑固なんですね。

 

アルカリ性のウロコ(水あか)汚れが酸性で落ちる、という仕組みは間違いないのですが、

 

エコで優しい素材としてオススメされるだけあって、クエン酸の酸性はそんなに強いものではありません。

 

最大限クエン酸を濃い目に使っても落ちない…。(T口T)

 

という場合は、もっと強い酸性洗剤(業務用など)を使用するという選択肢もあります。

 

ただし、酸性が強くなればなるほど、扱いには注意が必要です。

 

使用する際には注意書きなどをしっかり読み、気を付けて使うようにしましょう。

 

 

 

予防が大事!!

 a7c80c663130ef994fc1839fead0bb50_s

 

上記のような落ちない汚れは、ついてから時間が経ちすぎていることが原因です。

 

つまり、鏡の汚れは溜めないことが一番大事!!

 

そのためには、次のことを心がけましょう。

 

  • 出来るだけ水滴をそのままにしないこと。
  • 見た感じそんなに気になるほどじゃなくても、定期的にクエン酸パックをすること。

 

ちなみに毎日風呂を使うたびに水分を拭き取るのは、よほどのキレイ好きさんでないと難しい気がしますが、

 

窓掃除に使うスクイージーなどで水滴を落としておくだけでもだいぶ違うようです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ピカピカな鏡を取り戻すため、もしくは、せっかくピカピカな鏡を維持するため、

 

参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

では、また~。(^^)

 

 

 

◆◆関連記事◆◆

>掃除にも使えるクエン酸、気になるその2つの効果とは?

>クエン酸を使って掃除をしよう!~クエン酸スプレーの作り方~

>クエン酸を使って掃除をしよう!~注意したい3つのこと~

>クエン酸を使って掃除をしよう!~水あか全般編~

>クエン酸を使って掃除をしよう!~お風呂の床編~

 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. PAK86_kisyanoshitumonnikotaeru20140713-thumb-1000xauto-17223
  2. 便利(アイキャッチ)
  3. 796deda9987b6f26d0a2217b1287f662_s
  4. img_wv_41_600x600_popup
  5. aec33b4f9bcc602bd5a36f2d58e31b16_s
  6. 0569bf22b18b039da73b78a647f0f89c_s
コメントは利用できません。