ビニールクロス壁がカビてしまったら?~安心なカビの取り方~

この記事は2分で読めます

262H

 

水気の多いキッチンや洗面所の壁紙、

 

ふと気づくと、あれ!カビてる!!!という経験、ありませんか?

 

ただでさえ、湿気の多い国日本。

 

水回りでなくても、なかなか日の当たらない北側のお部屋や長年家具をぴったりくっつけていた部分などは

 

非常にカビが発生しやすいようです。

 

今回はそんな場合のカビの取り方について、お伝えします。

 

 

 

風呂用カビ取り剤はNG?

 

カビを取るといえば、まずカビキラー的なものを思い浮かべる方が多いかと思いますが、

 

これらはビニールクロスにも使えるのでしょうか?

 

原則的にこの類は水で流せる場所に使う薬剤なので、水洗い出来ない壁には本来使用できません。

 

とはいえネットで調べると少量ならば使っても平気だという説をよく見かけるのですが…、

(布に吹きかけてカビを拭き取り、その後水拭きで完全に薬剤を拭き取るそうです。)

 

やはり塩素系薬剤は強い薬なので、小さなお子さんやペットのいるご家庭ではオススメできません。

 

また、塩素系カビ取り剤には漂白効果もあるので、真っ白でないクロスだと色が抜けてしまいます。

 

 

酢+重曹で安心カビ取り

 

カビキラーが使えないならどーしたらよいのよという話ですが、

 

酢と重曹を使う方法があります。

 

これなら刺激も少なく、安心ですね。

 

用意するもの

  • 重曹水スプレー(水1カップに重曹小さじ2~3杯の重曹水をスプレー容器へ)
  • きれいな雑巾

 

手順

  1. 雑巾に酢を含ませ、カビを拭き取る
  2. 重曹水をスプレーし、水ぶきで拭き取る

 

正直カビキラーほどの強い効果はないのですが、

 

発生してからまだ日が浅い、クロス表面のカビならば、きれいに&安心してカビ取りをすることができます。

 

 

 

気になる一品

 

上記の方法で取れなかった、もしくは取ったのにまたすぐにカビが生えてしまったという場合、

 

これはカビがクロス内部に浸透してしまっている可能性が高いのだそうです。

 

本来であればもう業者に頼んで壁紙を剥がしカビを除去、新しいクロスを貼り直すしかないらしいのですが、

 

調査中にちょっと気になる商品を見つけました。

 

 51YSXd2rc5L

カビ強力除去スプレー¥1,645 出典:Bone Shop楽天市場店

 

こちらの商品説明を見ると

 

カビキラーやカビハイターのような塩素系になりますが、 乾燥すれば人畜無害なレベルまでしか 薬剤が残留しません。 カビキラーやカビハイターで取れなかったカビに ぜひチャレンジしてみてください。

出典:Bone Shop楽天市場店

 

とのこと。

 

しかも、楽天でもAmazonでもクチコミ評価がとても高いのです。

 

「プロも取れないカビが取れる!!」とのことなので、プロに頼む前に試してみる価値はあるかもしれません。

 

ただし、塩素系だけあってニオイは大変強いらしいので、使う場合は必ずよく換気をしてくださいね。

 

 

 

以上、ビニールクロス壁に発生したカビの取り方をお伝えしました。

 

参考にしていただけたら幸いです。

 

ちなみに無事カビが取れたら、あとはとにかく十分な換気を心がけ、再びカビを発生させない工夫を必ずしてくださいね!

 (でないとカビ取りエンドレスとなってしまいます…。)

 

では、また~~。

 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 196H
  2. 108378
  3. aec33b4f9bcc602bd5a36f2d58e31b16_s
  4. 2e0be1386bcce24e6c9f7878e2b0e6fb_s
  5. dscf5650_tp_v
  6. d82fea4a3d9e7b752e1bb4ca37c349f6_s
コメントは利用できません。