2017年のおすすめの手帳はこちら!

この記事は2分で読めます

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s

こんにちは、ゆちえるです。

あっという間に年末が近づいてきていますね。

そろそろ2017年の予定もちらほらでてきているのではないでしょうか?

今日は2017年の手帳をおすすめさせていただきますね。

 

 

ジブン手帳

まずは楽天市場でも売れ筋ナンバー1のコクヨから出ているジブン手帳です。

「ジブンのことを書くことで、ジブンをもっと発見できる。」「一年で終わり」ではなく「一生つかえる」手帳そんなコンセプトで作られています。

 

TVチャンピオン第二回文具通選手権の準優勝者でもあり、大手広告代理店のクリエーター佐久間英彰氏が考案しています。

その気になる中身は、こんな感じです。(参考:KOKUYO)

 

contents_popup_main

普通の手帳にはないようなきめ細かいものですね。

その他にも、次のようなコンテンツが日記の中に入っています。

 

週間バーチカル型スケジュール (24時間軸/土日も同じサイズ/ToDo/天気/月齢/ 日の出・日の入り/食事記入/1日の感想)
・ブロック型月間スケジュール(六曜・24節気入り)
・月間プロジェクト(見開き2か月分)
・4年分カレンダー
・年齢早見表
・年間スケジュール
・2017年の夢
・お金の計画
・一週間の計画
・お気に入りの言葉
・おすすめリスト
・本リスト
・映画リスト
・貰い物リスト/贈り物リスト
・約束したことリスト
・鉄道路線図
(東京/大阪/京都/名古屋/札幌/仙台/横浜/神戸/福岡)
・時差世界地図
・今年の振り返り
・個人データ

 

これを読めばどんな人が持ち主なのかとてもわかってしまいそうな情報ばかりですね。

しかし、このダイアリーだけではありません。

実は3冊に分かれています。

 

jibun2017_02

家系図や、記念日など、ありとあらゆることを詰め込める手帳になっています。

今だけではなく、過去や未来も見通せるような手帳ですね。

 

 

 

クオバディス

続いて楽天市場の売れ筋ランキング第二位のクレバディスです。

フランス生まれの歴史ある手帳です。

img_soho01

(参考:クオバディス)

中でも正方形の手帳はとってもおしゃれで人気があります。

 

県民手帳

 

2016-0928-0957_0

(参考:青森県HP)

意外なところでじわじわと人気がでてきているのが県民手帳です。

県民手帳」とは各県(北海道、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫、三重を除く)が監修・発行している手帳です

スケジュール管理やカレンダーの他に、その自治体独自の人口であったり、統計であったり、特産物情報など、様々な情報が載せられています。好きなご当地キャラがいる人はその県の手帳なんかも楽しそうですね。

 

 

 

 

 

100円ショップダイソー

 

img_2311

 

私も愛用しています。ダイソーの手帳です。

100円とは思えないくらい種類も豊富で、使いやすいです。

ちまたでも非常に人気でいたるところで使っているのを見かけます。

100円なんてたいしたことないんでしょと思わずに一度見に行ってみてはいかがでしょうか。

 

高橋の手帳

978-4-471-76077-9_t978-4-471-76077-9_s_1(参考:高橋書店)

手帳といえば高橋の手帳を思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。

一週間のよこに余白があり、好きに書けるのも魅力ですね。

ペンホルダーもついているのも便利です。

 

 

以上、たくさんある中でこれはと思うものをご紹介しました。

自分にあった手帳を見つけて、2017年も素晴らしい年にしたいですね。

ゆちえるでした。

 

 

 

 

 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. d653e3fba729442ae2f9120a75a54644_s
コメントは利用できません。